2014.9.1
|アルプスPPSの同人用印刷サイトがオープンしました

ご利用についての注意事項

同人誌印刷を進める前にこちらの注意点をご確認ください

データ制作時、印刷、冊子発行に関する注意点など印刷ご注文前にご確認いただきたい内容です。正しい商品を納期通りにお届けさせていただくため、必ずご利用の前にご確認ください。

データ制作時の際の注意点

文字切れ・塗りたし不足

断裁線(仕上がり)5mm 文字切れ防止 3mm塗り足し ALPS 一般的に商業印刷は大きな用紙に印刷し、トンボで断裁してご希望のサイズに仕上げます。用紙の断裁は機械で行うため、設定している断裁線よりもブレが生じる可能性があります。
断裁時にブレが生じても切れてしまわないように、文字など大切なものは断裁線の内側5mmに収めてください。また、用紙の端までインクを乗せるデザインの場合、断裁線よりも3mm外側までデザインを引き伸ばす(塗り足しを付ける)必要があります。

制作サイズの間違い

注文サイズ(A4) データサイズ(B5) ALPS ご注文時のサイズとデータサイズが異なる場合があります。
この場合、データサイズが間違っているパターンと、データが間違っているパターンの2種類があります。
制作時に仕上がり時サイズのトンボを付けて、作成したサイズで印刷をご注文ください。

総ページ数の間違い

表紙+裏表紙+表紙の裏+裏表紙の裏=4頁 本文の頁数 表紙まわり4頁+本文の頁数=注文時の頁数 ALPS 表紙、裏表紙、表紙の裏側、裏表紙の裏側の4ページが印刷時の「表紙」となります。その中に綴じ込まれるページを本文として、表紙、本文全て合計が印刷時のページ数となります。
データ制作時も印刷ご注文時のページ数をご確認のうえ制作してください。

発行責任者表記(奥付)の抜け

作品タイトル 発行日 2014年0月0日 発行者 アルプス太郎 連絡先●●@●●.jp 印刷会社名 有限会社アルプスPPS 責任所在の意思の有無を判断する基準となる、発行責任者の奥付は必ず記載してください。
性表現の有無にかかわらず、以下の記載が必要になります。
1.タイトル
2.発行日
3.発行者(サークル名もしくは著者名)
4.発行責任者の連絡先(メールアドレスなど)
5.印刷会社名

印刷ご注文の際の注意点

データアップロードエラー

ERROR 冊子の印刷データは大容量になりがちです。
アップロード中にエラーが発生したり、アップロード中にブラウザを綴じるなどで、入稿が出来ずに納期を迎えてしまう可能性があります。
必ずデータのアップロードが完了したのかご確認ください。
マイページの進捗状況でも現在のデータ入稿状況がご確認いただけます。

注文内容の間違い

確認画面 サイズ 印刷部数 コース 納品先 仕上げたい内容の冊子と、ご注文の内容を間違えて注文してしまう事があります。発注時の最終確認画面をよくお確かめの上注文確定ボタンをクリックしてください。
また、サイズやページ数、カラーが、ご発注の内容とデータとで相違がある場合確認の時間や、データの修正等でご希望の納期に間に合わないという事態も発生します。

印刷コースの選択間違い

特急 ギリギリコース ふつう 通常便コース 安い 早割りコース 選択される印刷コースで、注文頂いた商品の仕上がり期日が異なります。締め切り情報ページで、利用したいイベントの日程を確認し、最適なコースでご注文ください。

掲載内容の注意点

著作権違反について

原作との相乗効果、日本のアニメ、漫画界の人気向上に貢献している現状では黙認される事が多い同人誌ですが、作品の多くは、既存の漫画やアニメ、ゲームのキャラクターをモチーフにした二次著作物です。著作権で保護された作品を、著作者の許可を得ずに不特定多数に対して販売をする行為は、実際には著作権者が告訴すれば刑事責任の対象となるグレーゾーンに位置しているためご注意ください。
●特に注意していただきたいポイント
過去に著作権侵害として法的手段を取った企業の作品をモチーフにしたもの(例)ディズニー、任天堂、サンリオなど
反社会的、過激な性表現で原作の世界観を著しく損なわせる作品
オリジナルの作品と間違わせるほど独自性の無い作品
販売規模が著作権者の範疇を越える規模になる作品

著作権者が保有する作品
  • ・キャラクター
  • ・設定
  • ・ストーリーなど
  • 原作をモチーフに作成
  • 原作をコピーして作成
  • グレーゾーン
    著作権者に告訴されると
    刑事責任の対象
  • 著作権法違反
    10年以下の懲役
    又は1000万円以下の罰金

性的表現について

同人誌作品では「性的表現」を取り入れたものがよく見られます。作者の創作エネルギーであり、表現の自由を尊重する反面、社会的通念上、作者が「この程度なら」と創作した公序良俗に違反となる作品を印刷し、商品化する事はできません。また、処罰または摘発による騒動が社会的な反響を呼び、同人誌文化の打撃や消失に繋がる事も避ける必要がありますので、性的表現を取り入れた同人誌作品を作成する場合、わいせつ物頒布(販売・陳列・所持)罪(刑法175条)にご注意ください。

●わいせつ物頒布(販売・陳列・所持)罪(刑法175条)とはわいせつ物を無償で不特定多数に頒布する行為
わいせつ物を有償で不特定多数に販売する行為
わいせつ物を不特定多数が認識できる状態にする行為
わいせつ物を販売目的で自己の支配下に置く行為

●性的表現のある作品を印刷するには・成人向け作品であることを示す表記を表紙に掲載する
・性的表現図画を修正する。修正は白抜き・黒ベタを原則として、モザイクやトーンなどで修正する場合は形がわからないようにする。

修正の範囲について明確な基準はございませんので、下記の内容を参考に作品の制作をお願いします。

  • ご利用ガイド はじめての方はこちらをご覧ください
  • よくあるご質問 お客様からいただいたご質問
  • ご利用についての注意事項 データ制作や同人用印刷のご利用などに関する注意点をご確認ください